ぎっくり腰

枚方市 光善寺駅前 はな鍼灸整骨院 ぎっくり腰 腰痛

  • ちょっと前にかがんだ時に、腰にギクッと痛みが走った
  • ぎっくり腰で寝返りが出来ない
  • 少し歩くと、ギクッと痛みが走る
  • ぎっくり腰で動くことができない
  • ぎっくり腰を何回も繰り返している

なぜぎっくり腰のような症状が起こるのでしょうか?

ぎっくり腰は、腰だけが悪いのではありません。
全身の筋疲労で、筋肉がパンパンに張った状態の方が少しのきっかけで痛みを起こします。

ですから、腰だけを治療しても改善が遅くなります。

特にこんな体の使いかたをしていると要注意です。

 

  • 重たい物を持つ
  • 前屈みになる仕事
  • 長時間パソコンをする方
  • 長距離の運転をする仕事
  • 体のゆがみが強い方
  • ・・・etc

体は重力の影響を常にうけています。
特定の動作を繰り返す
もしくは、
一定の姿勢をとり続けると

 

一部分の筋肉や関節に負担がかかります。
その蓄積が筋疲労を起こし筋肉を固くします。

特に疲労を起こして原因となっている筋肉は

腸腰筋★★★
脊柱起立筋★★
中臀筋★

そして、
筋筋膜性のぎっくり腰
関節性のぎっくり腰
ヘルニア性のぎっくり腰

に分類されます。
負荷のかかり方や時間の経過によって
どこが原因となるかが変わってきます。
他に、筋肉に疲労を起こさせる他の原因としては・・・

  • 食べ過ぎや飲み過ぎで内臓がお疲れの時
  • 年末年始など、たまの休みでゴロゴロしてしまった時
  • 睡眠不足の時
  • ストレスでイライラしている時
    などです。

枚方市 光善寺駅前、はな鍼灸整骨院のぎっくり腰治療はここが違います。

枚方市 光善寺駅前はな鍼灸整骨院 肩こり 治療

疲労は蓄積し、体のゆがみが大きくなります。

大きなゆがみは、他の部分をかばい負荷のかかる部分が増えていくのです。

最初の始まりは軽いものですが
時間の経過とともに病状は進んでいきます。

 

 

 

凝った、張った、だるい
↓↓↓
痛み(腰痛)
↓↓↓
運動制限(腰痛、ぎっくり腰)
↓↓↓
しびれ(坐骨神経痛)
↓↓↓
組織の硬化・変性(ヘルニア・脊柱管狭窄症etc)
↓↓↓
動けなくなる

前はすぐに治っていたのに、なかなか治らなくなってきている
なんてことになります。

下にすすめば進むほど治るのに時間がかかります。

ぎっくり腰の原因部分を施術する筋膜調整

枚方市 光善寺駅前はな鍼灸整骨院 足の指先から肩こりの原因部分を施術する筋膜調整ぎっくり腰は腰だけに原因があるのではありません。ですから、腰を一生懸命にもんでも治らないのです。

逆に、マッサージをすると悪化することがあるので要注意です。

そのため、ぎっくり腰であっても

足の指先から手の指先まで関節の可動域と筋膜のつながりを施術者の指先の感覚を頼りに施術を進めていき異常部分を解放していきます。

枚方市 光善寺駅前、はな鍼灸整骨院による独自の“DFL促通法”を行い身体の前面深部にある筋膜の繋がりを強化しぎっくり腰を再び起こさない体作りをサポートしています。

関節可動域を正常化させるリハビリストレッチ

枚方市 光善寺駅前はな鍼灸整骨院 肩こり 関節可動域を正常化させるリハビリストレッチ

筋肉を正常に働かせるためには正常な関節可動域(柔軟性)が必要になってきます。

ぎっくり腰の症状が回復してきてからは、正常な各関節の可動域を回復させるためにリハビリストレッチを行っていきます。

 

筋肉の神経伝達を促通する徒手リハビリ筋力トレーニング

枚方市光善寺駅前はな鍼灸整骨院 肩こり 筋肉の神経伝達を促通する徒手リハビリ筋力トレーニング

徒手で行う筋力トレーニングはリハビリにおいて必ず必要になってくるものです。深部で眠っていて働かない筋肉を刺激して、正しく働かせることは徒手で行う微妙な力加減を必要とします。

ぎっくり腰を起こす原因であった、普段使われていない筋肉を目覚めさせるためにも徒手リハビリ筋力トレーニングが必要になってきます。

正しい立ち方・座り方・歩き方で再発させない体づくりをサポート

枚方市 光善寺駅前はな鍼灸整骨院 肩こり 正しい立ち方・座り方・歩き方で再発させない体づくりをサポート枚方市 光善寺駅前、はな鍼灸整骨院では、再発の原因は身体本来の機能が使えていないことにあると考えています。施術で体の歪みを整えたのちに、再発予防の為に大切な日常生活の立ち方、座り方、歩き方の指導を行っています。

まずは、真っ直ぐに立つための立ち方、ここができて正しい歩き方が出来るようになります。

立ち方、歩き方を変えると腰へかかる負担が以前とはくらべものにならないぐらいに軽減します。

その一つ一つを習慣に落とし込むため、枚方市 光善寺駅前、はな鍼灸整骨院では再発しない身体づくりが可能となります。

枚方市 光善寺駅前、はな鍼灸整骨院のぎっくり腰治療の流れ

 

ぎっくり腰は突然起きますが、

その原因は日々のゆがみや疲労の蓄積です。

特に、真っ直ぐに立てていない立ち方
体幹の筋肉が使えていない方がほどんどです。

この体幹の筋肉を正しく使い。
バランスのとれた姿勢を維持することで、

ぎっくり腰の再発を防ぐことが可能になります。

腰の筋肉の凝りや違和感をそのままにして過ごしていませんか?
今はまだ大丈夫と放置しておくと

体の状態は悪化していきます。

正しく体を使えば再発させない体を手に入れることができますので
当院でぜひともご相談ください。

① 問い合わせ

枚方市 光善寺駅前はな鍼灸整骨院 肩こり 問い合わせ予約優先性になりますので、ご予約を入れていただくとスムーズにご案内できます。

お電話にてご予約ください。

(「ホームページを見ました」とお伝えください。)

② ぎっくり腰 根本改善のためのカウンセリング

枚方市 光善寺駅前はな鍼灸整骨院 肩こり 根本改善のためのカウンセリング

悩む場所、現在置かれている状況、悩んでいることなどうかがいます。普段の姿勢なども合わせてうかがうことがございます。

気になることは何でもおっしゃってください。

ささいなことが施術のヒントになることがございます。

③ ぎっくり腰 根本改善のための検査・説明

枚方市 光善寺駅前はな鍼灸整骨院 肩こり 根本改善のための検査・説明ぎっくり腰の痛んでいる場所、痛む動き、姿勢を検査し、最適な施術プランをたてます。

できるだけ早期に改善できるように日頃の姿勢や

痛みを自分でも改善できる方法もふくめご提案していきます。

④ ぎっくり腰 根本改善のための施術・施術後確認

枚方市 光善寺駅前はな鍼灸整骨院 肩こり 根本改善のための施術・施術後確認

ぎっくり腰の原因は全身の筋疲労ととらえているので

足の先から手の指先まで診ていきます。
特にアプローチしていくのは
腸腰筋です。
お腹側の緊張をゆるめてあげると、少し動けるようになっていきます。

そして、大腿部の外側~大腿筋膜張筋~中臀筋にかけてゆるめていきます。

それ以外に、前腕部~肩甲骨の動きも解放していきます。

最後に腰部を確認していきます。
この時点でほとんど腰部を触らずに動きや痛みがかなり改善されていきます。

なんとか立って普通に歩ける様になっていることがほとんどです。

⑤ ぎっくり腰 根本改善のための、今後の施術プラン説明

枚方市光善寺駅前はな鍼灸整骨院 肩こり 根本改善のための、今後の施術プラン説明あなたのぎっくり腰の悩みが解決するまでの期間と、施術頻度を説明します。

最初の治療から3回目までは続けて施術を受けることをお勧めします。
改善のスピードが全然ちがいます。