首 肩 腰の痛みやしびれ 90%は姿勢の悪さが原因です。

2017年10月27日

毎日通勤で駅まで歩いて電車で通勤していますが、ほとんどの方がちゃんと歩けていないんです。

特に、朝だからなのか、元気なく歩く人がほとんどです。

私だけ、スピード上げて歩いているので周りから浮いているかも(笑)。

下半身だけで膝を曲げて歩いている人は、将来膝を悪くするだろうなとか・・・

女性でふくらはぎが太いひとは、やっぱりドスドス歩いているな・・・

なんて、観察しながら歩いています。

職業病ですね。

 

治療院に来られているお客様で、首や肩、腰、膝の痛みやしびれを見ていくと

原因は股関節周囲の筋肉が硬くなっていることと、お尻やお腹の筋肉が使えていないんだなということがわかります。

治療をする上での原因と特徴は筋肉の硬直や関節可動域の制限、特定の筋肉がうまく使えていないことですが。

ケガ以外の慢性疾患では、そのようになるにいたった姿勢や歩き方が原因でこれらの症状を引き起こしています。

 

歩くときの注意点は、姿勢良く前を見て軽く腕を振って歩きましょう。

多くの間違いは・・・

  1. 大股で歩こうとする
  2. カカトから歩こうとする
  3. 親指で蹴って歩こうとする

これらは全て結果です。

そうしようとするのではなく、結果そうなるが正解です。

これから少しずつ姿勢の重要性をお伝えしていきますね。

 

枚方市 光善寺駅前 はな鍼灸整骨院

 

3秒で変われる!魔法の立ち方レッスン!「美姿勢×習慣マネジメント」

年齢を重ねるほどに若さと健康を増していく!

高田 利久