あなたのお尻は垂れていませんか?毎日3秒でヒップアップする方法

2017年11月6日

前回のブログの答えは・・・・・・お尻の筋肉です。

 

そう、進化の過程で直立二足歩行を獲得した人間は

お尻の筋肉を使って体を真っ直ぐに起こしました。

 

ほとんどの動物は4本足で歩いてますよね。

この方が陸地で移動するのにバランスがとりやすいから。

 

4本足の椅子はあるけど、2本足の椅子ってないですよね。

 

お猿さんから→類人猿→人類

股関節を曲げた状態から、股関節を伸ばすときに使う筋肉、そう大臀筋がまっすぐに立つために使うファーストステップなのですよ。

 

お尻がしっかりと使える立ち方、歩き方をすることで

お尻の筋肉→お腹の筋肉→体幹といわれる部分が安定していきます。

お尻は特に年齢が現れますね。

 

銭湯に行く人はこっそり観察してみて下さい。

変な人に間違われないようにこっそりとですよ。

 

体幹をしっかりと使える状態で立てているか、歩けているかが・・・

お猿さんに近づくか、人間に近づくかの分かれ道になってしまいます。

 

まずは自分でネットで調べてお尻の筋肉とトレーニング方法を真似してみて下さい。

美姿勢×習慣マネジメントでは究極にシンプルにお尻の筋肉を鍛えていきます。

しかも、ちょっと工夫して日常生活をすごすだけで出来てしまいます。

 

枚方市 光善寺駅前 はな鍼灸整骨院

「美姿勢習慣マネジメント」  高田 利久