大雨にご注意ください。雨と自律神経の話。

2018年07月7日

枚方市 光善寺駅前、はな鍼灸整骨院

スタッフの高田利久です。

 

ここ数日、雨が強いですね。

くれぐれもご注意ください。

いつも通勤で通る三条大橋からの鴨川の写真です。

土手が崩れています。

水のパワーの凄さを感じました。

 

最近、気圧の加減か自律神経のみだれで体調不良の方が増えています。

こんな時はあまり無理せずに体を休めてあげてくださいね。

 

自律神経は首の緊張とも深く関係しています。

首は脳と体のつなぎ目です。

ここが詰まってしまうと。

神経の流れが滞って体調不良を招きます。

 

背骨全体に自律神経の出入り口があるのですが

特に首と仙骨の部分には副交感神経の出入り口があります。

 

首を緩めることで副交感神経が優位になり

夜もぐっすり眠れるようになります。

ぐっすり眠ると体もしっかりと回復できるので

ぐっすり眠れているのかが体を回復させる目安です。

 

首の緩め方にもコツがあります。

バキッっとしたり強い力で押しても効果よりもリスクの方が高くなります。

ソフトな刺激で安全な方法で調整することができるので

 

体の不調をなんとかして欲しい方は当院へ!

ご相談下さい。

枚方市、光善寺駅前はな鍼灸整骨院

高田利久