痛みは敵ではないですよ。あなたの味方です。

2018年06月26日

枚方市 光善寺駅前、はな鍼灸整骨院

スタッフの高田利久です。

 

食事中に赤ちゃんが熱いお茶の入ったマグカップを触って「アッチ」となって

それからマグカップを触らなくなりました。

赤ちゃんの学習能力は凄いですね。

 

触られたくないものを触ろうとしたときには「アチチよ」といって

教え込んでいます(笑)

 

今日は、「痛みはあなたの味方」です。

腰痛や頭痛など痛みは辛いものです。

多くの方は痛みを敵視して、ブロックするもの、取り除くものとして対処しようとします。

実際に病院で薬をもらったり、痛み止めやシップで対処しようとします。

しかし、よく考えてみたら痛みってありがいたいものなんですね。

もし、痛みがなかったら

 

ケガをしてもそのまま使い続けて壊れてしまいます。

熱いものを触ったときにも痛みを感じなければ

やけどがひどいことになってしまいます。

 

ですから痛みは、体を休めて回復させるための「お知らせ」なんですね。

 

腰痛なら

変な使い方をしていませんか?

運動不足になっていませんか?

体のゆがみがありませんか?

食事が悪くて体型が崩れていませんか?

今までの生活習慣では体に負担がかかっていますよとのお知らせです。

 

ただ痛みを取り去るために

痛み止めを飲んだり

ただマッサージを繰り返したり

痛みを無視して無理をしていませんか?

 

無視をしたり抑え込んでいるといつか爆発してしまいます。

ガス漏れと警報機の関係です。

警報機を止めるのではなく。

ガスの元栓を止めることを考えましょう。

 

枚方市 光善寺駅前、はな鍼灸整骨院

高田利久