天然の腰痛ベルト、腹横筋をしめていますか?

2017年11月4日

腰痛ベルトをし続けていると腰の筋肉が衰えていきますよ。

それよりも、元々体に備わっている天然の腰痛ベルト→腹横筋を普段から使うことが大切です。

腰痛の方には腹筋が足りないから腹筋運動をしよう!はやめて下さいね。

一般的に知られている腹筋運動では腹直筋と呼ばれる表層の筋肉が使われます。

本当に鍛えたいのは深層筋と呼ばれる腹横筋と呼ばれるものです。

腰痛ベルト 腹横筋 腰痛 腹圧

この腹横筋はお腹を凹ますための筋肉です。腹圧をあげていきんだりする筋肉ですね。

この腹横筋が正常に働いていると腰部にかかる負荷が軽減されます。

ここでも注意点があります。ただ単にお腹を凹ませようとするとお腹の上の方で締めてしまい、腰が痛くなってしまう可能性があります。

ですから、腹横筋を締める場合はおへそより下を凹ますような意識が必要です。

これが出来るようになるとポッコリお腹も解消し、腰痛が軽減されます。

 

ここで質問です。腹横筋を使う前に必要な筋肉があるのですが、それはどこの筋肉でしょう?

A,脊柱起立筋  B,大胸筋  C,大臀筋  D,ふくらはぎの筋肉

答えは次回のブログで教えます!

 

枚方市 光善寺駅前 はな鍼灸整骨院

3秒で変われる!魔法の立ち方レッスン!「美姿勢×習慣マネジメント」

年齢を重ねるほどに若さと健康を増していく!

インストラクター 高田利久