出すもの出さないと健康になれません。

2018年03月5日

枚方市 光善寺駅前、はな鍼灸整骨院

スタッフの高田利久です。

 

家の中や体の中に、いらないものが溜まっていませんか?

多くの物を持ち過ぎていると、新しいものを取り入れることができません。

 

着なくなった洋服

読まない本

プレゼントやお土産の品

 

色々あると思います。

 

断舎離すると、気持ちもスッキリし心も軽くなります。

 

体の中も同じです。

便秘では身体の中にゴミが溜まっていきます。

先ず、出すことが大切ですね。

ゴミを出さずに、どんなに良いサプリメントや栄養を入れても吸収されません。

家の中のゴミも週に2回ほど出しますよね。

これを3ヶ月ほど、ゴミをだせないとなったらどうなりますか?

 

どんなに綺麗なインテリアを買って家に置いても

だいなしになります。

 

色々な物を出す、手放す!

これが健康のはじめの一歩です。

 

枚方市 光善寺駅前、はな鍼灸整骨院

美姿勢習慣マネジメント

高田 利久