病気の治し方は、すべて自分の身体が知っています。

2018年02月7日

枚方市 光善寺駅前、はな鍼灸整骨院

スタッフの高田利久です。

 

病気の治し方は、すべて自分の身体が知っています。

病気になったら病院へいくもの。

病気は病院で治すもの。

と思っていませんか?

 

お医者さんが出してくれるのは、

病気の症状を抑える薬や注射です。

けっしてあなたの身体を治しているわけではありません。

症状を押さえている間に、

あなたの身体が勝手に治しているのです。

 

これは腰痛などでも同じです。

私たちが治しているのではなくて、

私たちが筋肉をゆるめたり、関節を動かしたりすることで

あなたの治る力をサポートしています。

 

多くの慢性疾患が治らないのは

自分が自分で、自然治癒力の邪魔をしているからです。

その邪魔を取り除くこと、自然治癒力が働きやすい状態にしてあげることが

あなたや私たちの仕事なのです。

家に帰ったら、ゴロンと横になってずっとテレビを観ている。

寝る直前までベットの中でスマートフォンを見ている。

休日も家でゴロゴロしている。

毎日お酒を飲んで、タバコを吸って、お腹いっぱい食べてすぐ寝る。

 

これは、明らかに自然治癒の邪魔をしていますね。

 

身体が治しやすいようにサポートしてあげる。

身体によい物を食べたり、

しっかりと身体を動かして血液やリンパ液をめぐらせることが

回復への一番の早道です。

 

枚方市 光善寺駅前、はな鍼灸整骨院

美姿勢習慣マネジメント

高田 利久